照明

115商品

115件 1-20表示
115件 1-20表示

照明の役割

照明はインテリアに限らず、壁や床、そして天井の見え方や質感に大きな役割を担う大切なアイテムです。空間を作り上げる上では照明にいかにこだわるかによって世界観が大きく変わってきます。シェードの素材やデザインにこだわったペンダント照明、お店でもよく見かけるダウンライトや、様々なインテリアスタイルに合うおしゃれで男前なブラケットライト等、バリエーションの豊かなアイテムを取り揃えています。


ペンダント照明とは

ペンダント照明は天井からコードやチェーンで吊るす照明で、シェードで光を覆うことによって主に真下と周辺を照らします。ダイニング・テーブルの上に付けられることが多く、軽量のペンダント照明はコード吊り、3〜5kgのペンダント照明はワイヤーコード、それより重いものはパイプチェーン式のデザインになります。


ペンダント照明の種類

ペンダント照明には、1つでダイニング全体の明かりを確保する「大型ペンダント照明」と、部分照明として食卓のダイニングテーブルの上やカウンターで使用する「小型ペンダント照明」の2種類があります。 「大型ペンダント照明」は明かりが大きく広がり、デザイン性の高いシェードが多くあります。「小型ペンダント照明」はライティングレールなどを使って複数の照明設置が可能で、照度を自在に調節することによってレストランのような適所適照で効果的な演出を実現します。いずれのペンダント照明も光量が小さく、影が大きく出たりしますが、その点はペンダント照明の味わいと独特な空間作りとして捉えて、こだわりの空間作りをしてみてください。


ペンダント照明のデザイン

ペンダント照明のデザインとしては、「シンプル・モダン」「アンティーク・レトロ・インダストリアル」「北欧」など種類が豊富です。大きさや明るさなど部屋のイメージに合わせてお選びください。 シェードの形状が円柱形のものやガラス素材など、下方向だけではなく天井や周囲を照らすことも可能です。3灯やシャンデリアタイプのペンダント照明は分散照明による光の演出ができます。またモダンなドーム型、シリコン素材の球形タイプ、薄くミニマムなタイプ、木製で和室にもぴったりなデザインなど、どんなシーンでも飾ることができます。


ペンダント照明を選ぶ際には、使用する部屋やダイニングテーブルの広さと部屋のデザインをベースに、生活スタイルや照明の光量でお選びいただければと思います。